mark, ins {background: transparent;text-decoration: none;}

※この記事はGLOMOURのインタビューを一部抜粋して翻訳しました。

尚、テイラーは動物実験をしているブランドを使用している為、こちらではアイテムの記載を控えさせて頂いています。ご了承ください。

Who Is テイラー・ヒル?

ヴィクトリアズ・シークレット エンジェルのテイラー・ヒル
画像参照:https://www.imgmodels.com/taylorhill

1996年3月5日生まれ、イリノイ州出身。身長178cm。14歳の頃に牧場でスカウトされた。2015年にヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに抜擢。現在はモデルとして世界中で活躍している。

GLOMOURインタビュー本文

GLOMOUR 記者(以下、記者):ショーの舞台裏で何か美容に関する裏技は学んだ?
テイラー・ヒル(以下、TH):ええ、メイクアップアーティストのフルヴィアから。彼女、ドライヤーでビューラーを温めていたの。熱すぎないか手で確かめながら。まつげの上がり方が全然違うのよ!天才的。

記者:スキンケアのルーティンを教えて。
TH:メイクを落とすために毎晩洗顔をするわ。クレンザーとメイクアップリムーバーでね。もし朝にシャワーを浴びたら、また軽く洗顔する。その後、クリームを付けてリップバームを塗るわ。夜にはシートマスクをするの。一晩付けっぱなしで良い物を使用しているわ。

記者:お出かけメイクは?
TH:マスカラは必須ね。宣伝モデルをしているブランドの物がお気に入り。メイクさんにもそれを使うように頼むくらいよ。

記者:セルフケアで気をつけていることは?
TH:私はワークアウトが大好きなんだけど、ちゃんと休息日を作ること。マッサージなどは筋肉の回復にも良いのよ。マッサージも大好き。筋繊維は少し痛めつけると強くなるって信じてるの。冬の時期にはソルトバスによく入るわ。寒がりだから、ニューヨークで冬を過ごす時は最低でも週3でお湯に浸かるの。

記者:今まで、美容の為にした一番クレイジーなことは?
TH:アレキサンダー・マックイーンのショーのために眉毛を染めたこと。パット・マグラスがメイクをしてくれてたの。18歳の頃で、初めてロンドンファッションウィークに出た時よ。眉毛が私の特徴であって、象徴なのに!泣きながら断ったわ。でも、パットはそんな私を見てこう言ったの。「これはマックイーンなのよ!」って。それで言うことを聞いたわ。

記者:あなたにとってのビューティーアイコンは?
TH:たくさんいるわ。憧れのモデルはジゼル・ブンチェン。人間として、見た目も中身も本当に美しい人よ。本当に大好きなの!それと、ブルック・シールズもずっと好き。彼女のおかげで自分の眉毛が好きになれたの。あと、シンディ・クロフォード。彼女のことも大好き。今では友達みたいな関係なんでけど、それが本当に嬉しい。カイア(クロフォードの娘)とも、仲良しよ。カイアとは舞台裏でよく一緒に居るし、彼女と居るとリラックス出来るの。いつもカイアに「あなたのママの大ファンよ」って言ってるわ。

記者:美容に対するモットーは?
TH:シンプルで居ること。あと、(個性を)隠さずに強調することよ!