mark, ins {background: transparent;text-decoration: none;}

NAKEDの新作、リローデッドパレット。アイシャドウのカラーやおすすめポイントは?

待望の新作!NAKED RELOADEDパレット

https://www.urbandecay.com/naked-reloaded-urban-decay/ud938.html?cgid=makeup#start=1&cgid=makeup

2018年のNAKEDパレットの廃盤後、2019年にNAKED RELOADEDパレットが新たなマストハブアイテムとして登場しました。

更新という意味を持つ、RELOARDED(リローデッド)。新作のカラー11色と、アーバンディケイの人気色が1色詰まった、計12色入りのアイシャドウパレットです。

いつ、どんなシチュエーションにも使える中間色のヌードカラーがこの一つで揃うので、ベーシックなアイメイクから派手めなアイメイクも出来ちゃいます!

年齢や肌の色、性別だって気にする必要がないくらい、どれもみんなに似合うカラーです。

RELOADEDパレットのカラー

アーバンディケイ Reloadedパレットのカラー
https://www.urbandecay.com/naked-reloaded-urban-decay/ud938.html?cgid=makeup#start=1&cgid=makeup

左から:

  • Bribe(ブライブ):温かみのあるアイボリー、マット
  • Barely Baked (ベアリー・ベイクド):ソフトゴールド、メタリック
  • Angel Fire(エンジェル・ファイヤー):明るいローズゴールド、シマー
  • Retro(レトロ):明るいピーチ、マット
  • Reputation(レピュテーション):濃いローズゴールド、シマー
  • Burn(バーン):コッパーバーガンディー、メタリック
  • End Game(エンド・ゲーム):チョコレートブラウン、マット
  • Dream Weaver(ドリーム・ウィーヴァー):クールブラウン、3Dスパークル
  • Distilled(ディスティルド):ブロンズ、メタリック
  • Bucked(バックド):温かみのあるブラウン、マット
  • Boundaries(バウンダリーズ)
  • :温かみのあるテラコッタ、マット
  • Blur(ブラー):明るいヌード、マット

主なカラーの容量は1.1gですが、よく使われるカラーのブライブ、ブラーは大きめの容量(1.4g)。

ベアリーベイクドとバウンダリーズは少し大きめ(1.3g)に作られているのもこだわりポイントです。

他のNAKEDシリーズと同様に色づきがよく、ブレンディングだって簡単です!

安心できる成分

肌に炎症を起こす可能性があると言われているラウリル硫酸ナトリウム、パラベン、フタル酸エステル類を配合していません。

アーバンディケイは動物実験をしていないブランドです!

RELOADEDパレットの公式動画

Urban Decay Cosmetics. (02, 11, 2019).NAKED Reloaded Eyeshadow Palette | Unmute Your Neutral | Urban Decay [MP4]. Retrieved from <https://youtu.be/7yGMn7ZrsBc>

動画では、『ニュートラル(中性)』というワードが度々聞こえてきます。それに伴った、人種や性別の枠を超えたイメージがメチャクチャかっこいいCM動画です!

お気に入りのメイクアップルックはどれですか?^^

お値段と入手方法

公式の値段は$44+税金なので、日本円に換算すると約4900円(現在1ドル=112円)に、税金を足した金額になります。

ブラシが付いていない分なのか、他のNAKEDシリーズよりか少しお安くなっています。

Urban Decay直営店では既に販売開始済み。Sephoraの店舗では、2019年3月7日から販売開始です!

なお、Urban DecayやSephoraは日本に店舗がないため、国内で購入する方法はありません。国外での購入以外には、主にオンライン経由となります。

海外アイテムの取り扱いが早いのは、BUYMAなどではないでしょうか。ただ、BUYMAは個人との取引になるので、手数料等の観点から割高です。

かといって、安いものを仕入れたら偽物だったということにもなりかねませんので、オンラインでの商品購入は慎重に!