NAKEDアイシャドウパレットの廃盤が決定。

【悲報】アーバンディケイがNAKEDの廃盤を決定

ショッキングなニュースのお知らせです。

海外コスメ好きにとっては悲報・・・なんと、Urban DecayがあのNAKEDのアイシャドウパレットの廃盤を決定したのです。

NAKEDが廃盤

信じられますか?2010年の販売当初から多くの方に愛されていたNAKEDの生産を終了するんです。

偽物NAKEDパレットの見分け方の記事は、これまで多くの人に読まれています。

日本でも人気のNAKEDが廃盤とは、海外コスメファンにとっては非常にショックな話題です。

廃盤についてのメッセージ

このことについて、Urban Decayの共同設立者であるWende Zomnirさんがコメントを表明しました。悲しみを隠せない中、Urban Decay社の将来について語っています。

『NAKEDパレットにさよならを言うのは極めてほろ苦い思いです。これは私たちの企業歴史の中で重大な決定でした。過去としてしまうのは少々辛い部分がありますが、常に進化をしていくのも必要不可欠なことなのです。

もちろん、NAKEDパレットを恋しく思うでしょう。しかし、私たちはこの悲しみをより素晴らしいものに転換させようとしているのです。Urban DecayはNAKEDパレットの追憶と名誉と共に繁栄し続けます。待っていて下さい。』

Wende Zomnir

マット仕上げとシマー仕上げの中間色系12色が入ったこのNAKEDアイシャドウパレットは、発売当初から総勢約3000万個以上もの売り上げとおよそ10億円もの売り上げを作りました。

この成功を元に、Urban Decayはこの後輩とも言える、NAKED2、NAKED3、NAKED HEATを発表してきました。(以下省略)”

原文:“Urban Decay Is Discontinuing the Naked Palette—and Throwing a Literal Funeral” , ELLE

UPDATE: Urban DecayがNAKEDに変わる新商品の販売を開始!

NAKEDのお葬式

出演者が豪華です(笑)

現在では、既にアーバンディケイのHPでは品切れとなっています。(2018年9月現在)そして今回販売中止が決定したのはNAKEDのみで、その他のNAKEDシリーズはこれからも販売し続けるようです。

この人気から偽物が多く出回っているNAKEDなので、最後のチャンスにご購入を検討されている方は本物を選ぶようにお気をつけくださいね!

Scroll Up